カート

【SANGOU】×【まり木綿】伊勢木綿Tシャツ "冠衣-KABURI-" 稲妻 Uネック 七分袖 有松鳴海絞り

SG-KB5002-U7
三重県指定伝統工芸品「伊勢木綿」の織物から生まれた、10年着られる育てるTシャツ。三つボタンのヘンリーネック・五分袖タイプ。
¥ 24,840
各オプションの詳細情報
サイズ・納期
 SM
1月下旬発送
数量

気軽にラフに着る着物 "冠衣-KABURI-"

三重県指定伝統工芸品「伊勢木綿」の織物から生まれた、10年着られる育てるTシャツ "冠衣-KABURI-"。洗っていくうちに糸が綿(わた)に戻ろうとして、どんどん生地が柔らかくなっていくという特長を持っています。独特の温もりと肌触りの変化をお楽しみください。
こちらの商品は三つボタンのヘンリーネックタイプとなります。五分袖なので短すぎず長すぎず、オールシーズン着られるシャツとなります。

SANGOU 伊勢木綿Tシャツ 冠衣 KABURI シリーズ ラインナップ

※画像は"冠衣-KABURI-" 生成を撮影したものです。

明治時代から受け継がれてきた日本の伝統技術

伊勢木綿が織られている豊田佐吉が発明した豊田式の自動織機。国内最高級の純綿糸を使用し、明治時代から受け継がれた機械を使って当時と変わらぬ製法から生まれるそれは、綿とは思えないほど暖かく、しわになりにくいのが特徴です。ジャパンメイドにこだわった織物Tシャツです。

SANGOU 伊勢木綿Tシャツ 冠衣 KABURI シリーズ 豊田式自動織機

四百年の歴史を持つ「有松鳴海絞り」

伝統工芸品にも指定されている「有松鳴海絞り」は、江戸時代始めの頃、東海道を行き交う旅人にお土産として絞りの手ぬぐいなどを販売し、栄えたのがはじまり。絞りには布を「締める」「縫う」「括る」など様々な方法があり、「有松鳴海絞り」はそれらの加工を使い分け、百種以上の技法があるのも一つの特徴です。【SANGOU】の伊勢木綿Tシャツを、【まり木綿】の若き二人の女性職人が手絞りで一点一点染め上げた新しい"冠衣 -KABURI-"。また一つ違った表情の冠衣を是非ご堪能ください。

SANGOU 伊勢木綿Tシャツ 冠衣 KABURI シリーズ 身八つ口

仕様

素材:
綿100%
生産国:
日本

サイズ詳細

サイズ 着丈 身幅 肩幅
S 67 48 42
M 70 51 45

サイズガイド

注意事項

洗濯の仕方について

手洗いをおすすめいたします。洗濯機をお使いの場合はネットに入れて手洗いモードでご利用ください。斜め方向へのねじれは縮みの原因となりますので、ネットに入れずそのまま洗濯機で洗うのはご遠慮ください。

洗濯時の縮みについて

一般的に木綿の縮みは大きいもので10%程度ですが、伊勢木綿は3-5%程度と縮みは少ない方となっております。

製品染めについて

この商品は製品染めという技法を用いているため、シワ・色あい・風合い・サイズに多少の個体差がみられる場合があります。また、はじめての洗濯から数回は色落ちや色移りをする場合がございますので、白色や淡色のものと分けて洗濯してください。

レビュー
PRODUCT REVIEWS

レビューを書く